4人の仲間と、限定チャレンジを解いて、入賞をめざそう!

4人のメンバーで力を合わせて

コードを書いてバナナをゲット!

2019年8月5日~8月26日
(練習期間:2019年7月1日~)

コードラッシュJPとは?

コードラッシュJPは、4人で構成されたチームを対象としたオンラインのプログラミング全国大会です。できる限り多くの「コードモンキー/コードの冒険」のスペシャルチャレンジを解いてください。

上位3チームには素晴らしい賞品を用意してます。

応募は終了しました!

Competition Timeline 2019

  1. 練習開始

  2. 競技Ⅰ開始
    35チャレンジ

  3. 競技Ⅰ終了

  4. 競技Ⅱ開始
    32チャレンジ

  5. 競技Ⅱ終了

  6. 結果発表

Sponsors

優秀な成績をおさめた各区分の上位3チームには、スポンサー様およびコードモンキーJPから賞品が贈られます。

「子供の科学STEM体験ブック」シリーズ4冊セット
- 実験でわかる科学のなぜ? -
- ためしてわかる身のまわりのテクノロジー -
- 工作でわかるモノのしくみ -
- クイズ&パズルでわかる数と図形のナゾ -

キッザニアチケット親子ペアx4
「キッザニア東京」または「キッザニア甲子園」
でご利用頂けます

(小学生の部、中学生の部のみの賞品となります)

The Details

  • チームの作り方
  • 「小学生」「中学生」「高校生以上」から参加区分を1つ選び、4名のメンバーで構成してください。また、プログラミング教室の先生や、学校の先生、保護者など、成人の方1名がチームリーダーとしてエントリーしてください。「高校生以上」で成人の方がメンバーに加わる場合は、その内の1名がチームリーダーを兼任することができます。各参加区分で、その年齢に満たない人をメンバーにすることも可能です。

  • 参加することで何を学べますか?
  • コードモンキーは実際に使われているプログラミング言語のコーディングを学べるインタラクティブなプラットフォームです。この大会のチャレンジ(ステージ)を通して、チームメンバーは、オブジェクト、関数、単純な繰り返し、変数、配列、forループなどを学びます。

  • 参加費用はいくらですか?
  • 1チームあたり¥3,240円です。1チーム4名で構成されるので、一人あたり¥810となります。

  • 技術的要件
  • 各チームメンバーには個人の新規のコードモンキーIDが与えられます。メンバーは、インターネット接続されたPC, iPad, Androidタブレットを使用してログインします。チームリーダーには、チームの進捗状況を管理するための先生用のIDが与えられます。

  • 勝者はどのように決定されますか?
  • コードモンキーではチャレンジを解くことで星を取得していきます。一つのチャレンジで星3つが満点です。競技終了時に、大会参加者限定の67のスペシャルステージ「スペースモンタ」にてチームメンバーが取得している全ての星の数の平均値で競います。昨年とは異なり、ウォーミングアップで取り組んでいただく「メインモード145チャレンジ」は得点の対象にはなりません。ご注意してください。

  • あなたのチームを勝利へ導きましょう!
  • 優勝チームには、「コードモンキー/コードの冒険」などの1年間サブスクリプション、賞状、協賛企業様からの賞品が授与されます。

FAQ

コードラッシュとは何ですか?

コードラッシュは、主に、小学生から高校生の児童・生徒を対象としたオンラインのプログラミング全国大会です。この大会は、「コードモンキー/コードの冒険」に基づいています。
4名のチームを作ったら、バナナを集めて、チャレンジを解き、星を獲得する冒険に出かけましょう。チームごとに¥3,240の参加費が必要です。上位3チームが表彰されます。

誰が参加できますか?

チームは「小学生」「中学生」「高校生以上」のいずれかの区分に属します。メンバーは、各区分の該当年齢、または、それ以下に該当する必要があります。チームリーダーは、プログラミング教室の先生や学校の先生、保護者など、成人である必要があります。「高校生以上」で、成人の方がメンバーに加わる場合は、その内の1名がチームリーダーを兼ねることもできます。

「コードモンキー/コードの冒険」とは何ですか?

目安として8歳以上を対象とした、プログラミングの基礎を学べるゲームベースの学習プラットフォームです。エンゲージメントとユーザーエクスペリエンスを最大限に活用して、基礎的なコンピュータプログラミングスキルを身に付けられるように設計されています。

先生方には、管理機能やレポート機能、成績評価、詳細なチュートリアルを、児童生徒にはリアルタイムなフィードバックを提供する、総合的なプログラミング総合ソリューションです。

賞品はありますか?

各区分の上位3チームには、ジャパン・トゥエンティワン株式会社から、「コードモンキー/コードの冒険」、「コードモンキー/ゲームビルダー」、「コードモンキー/コード・チャットボット」のいずれかの年間サブスクリプション(~¥25,000相当)と、賞状が授与されます。その他、協賛企業様からの賞品を予定しています。

チームをどのように構成すればよいですか?

「小学生」、「中学生」、または「高校生以上」のいずれかの区分の4名でチームを構成してください。チームリーダーは、成人である必要があります。

プレイするための技術的要件は?

▪ PC
Edge, Internet Explorer, Chrome, Safariなどの比較的新しいバージョンのブラウザ+インターネット接続

▪ iPad
iPad Air2以降の機種+Chrome / Safariアプリ+インターネット接続

▪ Androidタブレット
画面解像度が2048×1536以上の機種+Chromeアプリ+インターネット接続

誰がチームリーダーになれますか?

プログラミング教室・塾の先生やスタッフ、学校の教師、保護者など、児童・生徒のプログラミング教育に関心のある全ての成人がチームリーダーになれます。

参加するには費用がかかりますか?

1チームあたり3,240円の参加費が必要です。

参加者が学べるプログラミング言語は何ですか?

コードラッシュJPで使用されるプログラミング言語はCoffeeScriptと呼ばれるテキスト言語です。業界では、JavaScriptと同様に、主にWebアプリケーションにて使用されています。他のプログラミング言語と比較すると、英語によく似たフレンドリーな文法であることが、採用した主な理由です。

児童生徒の保護者です。チームリーダーになれますか?

対象となる学年の4名の児童がいれば、そのチームのリーダーとして参加できます。

プレイするには、何かをダウンロードしたり、インストールしたりする 必要がありますか?

不要です。ブラウザベースのアプリケーションとなっています。

プログラミングの経験はありませんが、参加できますか?

ぜひご参加ください。「コードモンキー/コードの冒険」を使用したり、教えたりするために、必要な経験は特にありません。また、すべてのチームリーダーのアカウントから、レッスンプランにアクセスできるようになっています。

チームの得点はどのように計算されますか?

競技用の新しいチャレンジ「スペースモンタ」でチームメンバーが得た星の数が得点となります。ウォーミングアップとして「コードの冒険Ⅰ/Ⅱ」の全145チャレンジをプレイすることができますが、こちらは得点には加算されません。

注)同点の場合は、最初にそのスコアに達したチームを上位とします。

© 2015 - J21 Corporation