コードモンキーの最新情報やプログラミング学習に有益な各種情報をお届けします。


コードモンキーサポートデスクに寄せられたユーザーからのご質問およびコードモンキーサポートデスクからの回答を紹介しております。
今回寄せられたご質問は、CodeMonkeyで使用するプログラミング言語CoffeeScriptにおける関数の呼び出し方、括弧()の使い方について。


ユーザー様からのご質問

“drop()”や”grab()”などの()はどういうときに使いますか?

サポートデスクからの回答

いつもコードモンキーをご利用いただきありがとうございます。
いただいたご質問につき回答いたします。

CodeMonkeyコードの冒険はCoffeeScriptというプログラミング言語を使用しています。ご質問の”grab()”や”drop()”はそれぞれgrabやdropという関数を呼び出すコードですが、CoffeeScriptでは、”grab()”や”drop()”のような引数がない関数を呼び出すときに()が必要になります。

引数がある場合の関数の呼び出し

まず、引数がある場合の関数の呼び出しを見てみると、以下のようなコードで記述できます。

そして実は、上と同じ呼び出しのコードを、以下のように()の中に引数を書くという形で書くこともできます。

このように、引数がある場合には括弧()の中に引数を記述する形で関数の呼び出すことができ、また、”step 5″などのように()を省略して書くこともできます。

引数がない場合の関数の呼び出し

ご質問のdrop()やgrab()は、引数がない関数の呼び出しです。(引数とは、上で説明したstepにおける5や turnToにおけるmatchのようなものです)

引数がない場合には、”step(5)”などとは違って、()の中に何も書かずに、”drop()”や”grab()”と書くことで、関数を呼び出すことができます。

まとめ
  • 引数がある場合には、”step(5)”のように()の中に引数を記述することができ、また、”step 5″のように()を省略した記述で関数を呼び出すことができます。

  • 引数がない場合には、()の中になにも書かずにdrop()のように記述して関数を呼び出します。

なお、このような()の使い方はCoffeeScriptの文法に則った記述となり、ほかのプログラミング言語では文法がやや異なります。(プログラミングにおける関数の基本的な考え方は共通です)

関数の定義、引数について、またCoffeeScriptについては以下の記事でも説明しておりますので、ご確認いただけますと幸いです。

[Q & A] 関数の定義?引数?呼び出し? 呪文みたいなもの?

[Q & A] CodeMonkey (コードモンキー)はCoffeeScriptを使ってる?


以上、ご案内いたします。また不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

引き続きコードモンキーをお楽しみくださいませ。

コードモンキーサポート